タイで買ったら【絶対に駄目】なドライヤー

投稿者: thailand | 2016年11月4日

2016-10-31-17-25-39

ズバリ、この商品です。レミントン(REMINGTON)という有名ブランドのメーカーです。エンポリの家電フロアで購入しました。当初は、パナソニックのナノケアを買う予定だったのですが、店員さんは、ナノケアより1000Bahtほど高い、この商品を一押しします。サロンでも使われる高品質な商品だから壊れないと言います。そう言っても、ドライヤーは、長く使えば必ず壊れる家電です。しかし、少しでも長く使えるならと、店員さんの言葉を信じて買いました。

しかし!!!

使い始めて数ヶ月もすると、ドライヤーの持ち手や全体がネバネバしてきました。そのネバネバを触ると、触った手にネバネバが移ります。とても使えた物じゃありません。買った時は、変わった塗装がしてあるな~と思っていましたが、その塗料がネバネバに溶け出しているのです。暫くは、アルコール除菌液を使い、その都度ネバネバを拭き取って使いましたが諦めました。と言うのも、どんどんネバネバが酷くなり、今は、ただのネバネバの塊になってしまいました。

2016-10-31-17-26-11

気を取り直して、パナソニックのナノケアを買い直しました。当初より買おうとしていた商品です。3200Bahtくらいです。先に買ったネバネバドライヤーは、痛い勉強代となりました。ドライヤーは、製品の性質上、耐用時間を超えて使えば必ず壊れる家電です。短期間で安物を買い続けるか、それとも、高級品で少しでも長く使い続けるかるかで考えが分かれると思いますが、レミントンだけは、絶対に買わないで下さい。この使えるのに使えないと言う歯痒さを味わうのは、私一人で十分です。これ以上に被害者が増えない事を祈ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキングに参加しています. 参考になりましたらクリックを頂けると嬉しいです.

タイで買ったら【絶対に駄目】なドライヤー」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: タイで買ったネバネバのドライヤーを日本で直しました。 | バンコク雑記

  2. ピンバック: 【asia.19】 10.MAY.2014~16.MAY.2014 バンコク 回想録 | バンコク雑記

コメントを残す