【asia.46】 22.ARP.2016~24.ARP.2016 台湾 回想録

投稿者: thailand | 2017年3月17日

滞在地

  • 台湾

期間

  • 2016年04月22日 ~ 2016年04月24日

滞在記


名古屋 – 台北の新発売の記念チケットです。往復1人が11,000円くらいです。

ホテルは、ここです。ジャストスリープホテル。レセプションのスタッフなど数名が日本語可能です。JCBのコンシェルジェデスクから頼みましたが、一泊1万円くらいで朝食が付きます。

ブティックホテルです。ウォシュレット トイレなのが嬉しいです。

丸2日間の旅行ですが、3万円を両替しました。深夜の到着ですが、バッゲージクラム直後にある両替商しか営業していません。一旦外に出てしまうと営業している両替屋がありませんので、台湾ドルが無い方は、ここで両替をした方が良いと思います。

今日は、九扮へ行きます。日本から予約しておいた一等車のチケットです。250円くらいでしょうか?
http://railway.hinet.net/ja_JP/net_eng.htm
ここで予約して引換券をプリントしておきます。駅構内のチケットブースでプリントした用紙と引き換える流れです。引換券に個人情報などを書き込む欄がありましたが、よく分からず空欄で提出しましたが、特に何も言われる事も無くチケットを頂けました。

駅の売店で買った寿司(のような食べ物)です。茶わん蒸しも買いましたが、30台湾ドルですので、100円くらいでしょうか。

さて、九扮です。ガイドブックを持っていませんが、「千と千尋の神隠し」のテーマである、湯婆婆(ゆばーば)の店を探し歩きます。

とても良い雰囲気です。

迷路のような道を彷徨いながら入ったお店です。小龍包を食べましょう。小龍包が120、セロリと魚肉団子のスープが50、ビールが80でした。

湯婆婆のお店が見つかりません。おい、ヌコさん、何処なの?教えてよ!

目が良くなりそうです。

山の中にポツンとある村です。

ここかな〜??? いや、違うみたい。

ヌコさん、教えてよ〜!

あ。。ここは!!

発見しました。

一息つけましょう。

ツタも覆って良い感じです。

台北に戻ったら夕食です。鰻を食べに行きます。ヌコさん、君も行くかい?

ここです。

鰻のあらいと、

蒲焼をアテに、

台湾ビールを頂きます。

〆は、鰻重を嫁と分けて食べました。蒲焼が500、鰻重が470、ビールが100、鰻のあらいが240だったと思います。2人で5000円くらいです。炭火焼きですので美味しいです。

コンビニで売ってました。サントリー角の半分ボトルです。

お店の入口で番をするワンちゃんです。

コンビニのビールの品揃えが素晴らしいです。

ホテルをチェックアウトしたので、台北駅のコインロッカーに荷物を預けます。

プリントされたパスワードを紛失しないように写真を撮っておきます。

タクシー乗車中に見つけた市場へ来てみました。

野菜中心のようです。

大きなレモンを買いました。

小腹が何かを求めてます。

シーフード麺な感じです。

水餃子も頂きます。合わせて100台湾ドル。370円くらいです。

街がとても綺麗です。

台北駅のモーベンピックで休憩です。

アイスラテが美味しいです。写真の観覧車みたいのと飲み物2杯で、630台湾ドルくらいでした。

駅には、盲目の方が施術してくれるマッサージがありました。30分で400台湾ドルでした。私も嫁さんとも、どちらの方も上手なマッサージ師さんです。

デパートのフードコートは、日本食屋さんが半分以上です。イタリアンやステーキ屋なんてありません。客単価が150〜200でしょうか。飲み物を頼んでも、1000円程度です。

台湾に住むのも良いですね~

良さげなお店を見つけたので休憩です。

昼からビールを頂きます。

お昼ですが、お客が入ってます。店内の雰囲気も良いです。

クラフトビールとシーフードサラダです。三千円くらいでした。

空港へ行くまで、も少し時間があるのですが疲れ過ぎました。とにかく横になりたいので、ネカフェに来ました。場所は、台北駅の向かいにある三越の横にあるマクドナルドの向かいです。和民の看板がありますが、ネカフェは、地下にあります。個室を借りて少し寝ます。

ここです。Qtime、2人が1時間弱で150台湾ドルでした。10分毎の会計かな?

さて、新幹線で空港へ向かいます。

とても安いです。

ワゴンサービスもあります。終点からシャトルバスに乗ります。20分くらいで空港に着きました。

疲れましたので、非常口席に変更をしました。

炊き出し会場「プラザ プレミアム ラウンジ」で夜食です。日本のダイナースクラブ、プライオリティパス等が使えます。最近ラウンジをリニューアルしたようですが、ラクサヌードル、台湾ヌードル、手作りクリームブリュレ、どれも美味しいです。そして、グダグダに疲れて帰宅しました。今回の旅行は、チケット、ホテル、飲食、家を出てから帰るまでの全ての経費で9万円くらいでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキングに参加しています. 参考になりましたらクリックを頂けると嬉しいです.

コメントを残す