【悲報】一般のタイ人を切り捨てですか?

投稿者: thailand | 2017年2月13日

Initial account opening balance is THB 1,000,000 or equivalent. Normal Savings Account Receive attractive interest from your deposit amount in your savings account. No withdrawal limitation. Foreign Currency Saving Account Citibank U.S. Dollars, Australian Dollars, Singapore Dollars, Hong Kong Dollars, Yen, Pound Stering, Euro and Swiss Franc are foreign currency savings, which allows you to use for settlement perpose.

アソーク交差点にある「CitiBank Thailand」ですが、2016年8月より銀行口座の開設条件が変わったようです。ワークパーミットをお持ちの方がセービング口座を開設する為の最低預金額が100万Bahtに引き上がりました(01.FEB.2017 時点で3,211,276円)。ワークパーミットが無い方の開設条件が分かりませんが、これらは、先日、私にメッセージで銀行口座に関してお話をしていた方がCitiBankへ口座開設をする時に行員から聞いたお話です。

規約が改定される前までは、普通のセービング口座を開けば、タイ全土のATMが無料で使えるなどのタイのローカル銀行に無い特典がありましたので、細かく出金をされるタイ人の方達にも重宝されていたと思います。しかしながら、タイ全土でも十数個程度しかATMが無いCitiBankは、タイローカル銀行のATMを使わせてもらってます。このATM利用料は、CitiBankが払ってるのでしょうから、ローカル銀行と同じ使い方をする一般の顧客を排除したいのかもしれません。既存の口座所有者に関しての対応までを知りませんが、新規でセービング口座を開設するのは、最低でも100万Bahtです。日本人や外国人でしたら、預金できない金額でも無いと思いますが、一般の生活をしてるタイの方達には、手が届きにくい金額になると思います。

ワークパーミットが無い方のクレジットカードの発行条件も変わりました。「どのクレジットカードを発行するにも、400万Baht以上のバーツ預金が必要、外貨預金の残高は、無効」となりました。これは、私がリレーションシップマネージャーに問い合わせた情報です。
==============
私がCitiBankの口座を開設した件に関しては、別記事で書いています

所在地

BTS、MRTのアソークから遊歩道で繋がっていますので、雨に濡れずに銀行へ入れます。一階が一般口座と「Citi priority口座」の窓口です。三階が「CitiGold口座」の窓口です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキングに参加しています. 参考になりましたらクリックを頂けると嬉しいです.

コメントを残す