ドリアン解体の儀

投稿者: thailand | 2017年5月10日

丸ごと購入


セントラルエンバシー地下階で購入しました。まだ緑色です。

まだ旬でないので、3.88kgで970Bahtと高額です。味見が出来ない丸ごと買いですので、外れたら悲しいです。購入した時は、緑色に少し黄色が出始めてるくらいでした。店員さんに聞くと、明日になると黄色くなり食べごろになるとの事。

一日後の写真です。本当に黄色くなりました。

固そうな表皮ですが、普通の包丁で切る事が出来ます。最初に端を落とします。

切り口には、5本の筋が入っていますが、この筋の部分から綺麗に割れますので、この筋に沿って包丁の刃を入れます。

パカリと開いた状態です。美味しそうなドリアンが出てきました。

当たりのドリアンでした。5個のドリアンが入ってますが、その中の1個が小さくて美味しくありませんでした。丸ごとで買うと重量の単価が少し下がりますが、美味しくない実も入ります。やはり、パックに入った大きい実のドリアンを買う方がお得なのでしょうか。

ドリアンのタネは、茹でて食べる事が出来るそうです。まだ食べた事がありませんが近日中に試してみたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキングに参加しています. 参考になりましたらクリックを頂けると嬉しいです.

コメントを残す