タイからシンガポールへ旅行に行きました

投稿者: | 2016年9月5日

エアチケット

src_44894677 sin
シンガポールの格安航空会社のタイガーエアを利用しました。上記は、2名分の片道の料金です。直前にに予約したのですが、4,488Bahtと、比較的にお値打ちでした。有料の座席指定は、いつも一番後ろの席を予約しています。満席にならなければ最後部が必ず空きますので、いつも3席を使いゆったりと寝ています。予約前に搭乗便のシートマップを調べるページは、以下のURLを参考にして下さい。
http://seatexpert.com/
https://www.seatguru.com/
また、タイガーエアは、スワンナプーム国際空港からの発着ですから、先の日記のオマーン航空のラウンジなどが利用できます。格安航空券で利用させて頂いてるのに申し訳ないくらいです。

到着ラウンジ

src_44894681 src_44894680
チャンギ空港には、プライオリティパスで使える到着ラウンジがあります。認知度が低いこのラウンジは、私達以外に数名のお客さんが居た程度です。場所は、ターミナル3の税関を抜けて右に進んだマクドナルドの前にあります。入口で搭乗券の半券とプライオリティパスなどの有効なカード提出して下さい。ジュース類とオーダー式の食事が無料で提供されています。私達は、シンガポール料理の「ラクサ」と「海老バーガーセット」を作って頂きました。どちらも美味しく頂きました。機内食の無いLCCでしたので助かります。また、受け付けのスタッフがとても親切な方で、私達が食事を頂いてる席に出向き「美味しいですか?」と、様子を伺いに来てくださいました。
src_44894678 src_44894679
アルコール類は、有料となるようです。

ホテル

イビス シンガポール オン ベンクーレン ホテル(ibis Singapore on Bencoolen hotel)に、3泊の滞在をしました。食事付きプランで、1泊1万円程度でした。沢山のシンガポールのホテルに滞在してきましたが、何処も価格に見合っていませんでした。しかし、今回滞在したイビスは、全く違います。ようやくシンガポールの定宿を見つけました。

場所

170 Bencoolen Street 189657 Singapore
ホテルから最寄りの地下鉄へは、15分ほど歩く距離があります。
src_44894682 src_44894686
アコーシルバー会員特典のウェルカムドリンクを頂いています。アコーホテルズは、年に10回の宿泊でシルバー会員になれます。私のような会員レベルの低いシルバーでも、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなど、様々な優遇をして下さるので助かります。また、宿泊客の客層が良い事も特徴です。アコーグループは、本拠地がフランスですから、欧米人の宿泊客が多いようです。ホテルの朝食会場は、ご覧の通りです。中国人が殆ど居ません。昨今のアジアのホテル選びでは、とても重要な事だと考えています。レセプションには、日本人の女性スタッフもお見えですので、言語が心配な方も安心に宿泊できると思います。
ac
先ほどアコーホテルズにログインしてみたところ、ここまで19泊していたようです。次は、リスボンでの予約が入っています。このままいくと、もう少しでゴールド会員のようですが、ホテル修行をする気などありませんので、ゴールド会員まで届くか微妙なとことです。 ←届きませんでした。

ラッフルズホテル

src_44894911 src_44894908
観光の定番ですが、ラッフルズホテルに来ました。シンガポールスリングが発祥のホテルです。メニューには、カクテルのレシピが書いてあります。特に興味の薄かった私ですが、飲んで驚きました。味に深みがあって本当に美味しいです!!!
src_44894912
カクテル2杯で、5,600円くらいでしょうか。殆どのお客さんが観光客のようです。

src_44894917 src_44894923
シンガポールは、タクシーの乗車運賃が良心的です。写真のタクシーの車内は、ベンツです。一般的なタクシーに比べて、初乗りが1ドルくらい高いようです。他にもベントレーのタクシーもあります。ベントレーのタクシーでも、日本の中型タクシーの初乗り運賃と同じくらいです。支払いは、現金の他にクレジットカードやデビットカードが使えます。現地のデビットカードで支払う場合は、0.3~0.5シンガポールドルの手数料がかかるようです。

チェターボックス(Chatterbox)

チキンライスの有名店です。高島屋の隣のホテル内にあります。ラッフルズプレースからタクシーに乗って「チェターボックス」と言ったら通じました。有名なのですね。
src_44894924 src_44894925
とても美味しいです。洗練された味です。ご飯、チキン共に量が多いので頑張って食べましたが、小食な私達でしたら、半分でも十分かと思いました。また、ハウスワインもズッシリ系の良いワインをサーブしていました。
src_44894906 src_44895027
ホテル近くの雑貨屋では、日本のから輸入されたお菓子を売っています。日本よりも安いくらいです。不思議な流通経路です。バンコクのタイ人友達の為に何袋かを買いました。ホテルに帰ると、バーで喉を潤してからお休みしました。

帰国

src_44895030 src_44895032
3泊の滞在を終え、チャンギ国際空港に来ました。ターミナル1には、プラザプレミアムラウンジが新しく出来ました。「プライオリティパス」か「ダイナースカード」をお持ちの方が無料で利用できます。24時間営業ですが、ラウンジのルールで最長3時間の利用となっています。時間が超過しても何か言われる事は無いと思いますが、もし言われた場合は、一度ラウンジを退出して、再びカードを提示して入室しましたら、そこから3時間となります。これは、他国のプラザプレミアムラウンジのスタッフに聞いた事です。お食事は、オーダー式のホットミールやビュッフェが沢山ありました。しかし、アルコールの提供が有料のようです。ラクサと冷やし中華を作って頂きました。冷蔵ケースにアボガドが見えたので、「これも入れて」と頼んだら、丁寧に切って入れて貰えました。また、シャワーや仮眠室などの設備も整っています。ソファーには、スマホ充電用のUSBポートが備わっています。LCCでチャンギ空港を利用する際は、定番のラウンジになりそうです。

Facebookグループ

世界の銀行やクレジットカードに関するFacebookのグループを作りました。
タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です