タイで日本のテレビを快適に観る方法(途中経過・1)

投稿者: | 2016年10月4日

タイで日本のテレビを観たい!

head_01
以前の記事で様々な方法をご紹介しました「タイで日本のテレビを快適に観る方法」の途中経過です。現時点では、日本の家に「Nasne」を設置して、インターネットを経由してタイの「PS VITA TV」で視聴しています。コマ落ちしたり画質が下がる事が無いので、日本で自宅のテレビを観ているように快適そのものです。
2016-10-04-07-40-33
「PS VITA TV」は、既に日本モデルを1個。米国モデルを2個購入しております。日本の自宅には、2回線の光インターネットを契約しておりますので、様々な視聴の方法を検証してる最中です。本記事をご覧の方々で、普通に日本のテレビの視聴や録画がしたいだけでしたら、下に列記した製品を揃えて頂ければ、比較的容易にセットアップが出来ますので、タイで日本のテレビを視聴する事が出来ると思います。タイの12Mbps程度のADSL回線でも、コマ落せずに綺麗な映像で視聴が出来ます。専用のリモコンを使えば日本のテレビと同様に扱えるのも嬉しいです。現時点にて問題となる事は、最後に述べるペアリングの件だけです。

最低限に必要な物

あると便利な物

41jzzr0ydvl-_sy445_
BDリモートコントローラ
keyvisual
torne(トルネ) mobile(iphone 600円 android 500円)
jp
「Nasne」の1テラバイトの製品は、amazonで約20,000円程度で購入が出来ます。日本版の「PS VITA TV」は、amazonで購入が出来ますが、既に生産終了しており価格が高騰しています。しかし、米国モデルの「PS VITA TV」でしたら、日本のamazonにて、約6700円で購入ができます。日本モデルと米国モデルの違いですが、本体の色とボタンの操作方法です。米国モデルは、○と×ボタンが逆転しています。既に日本のプレステの操作に慣れている人が米国モデルを使うと、少し戸惑うかもしれません。
usa
また、先の米国モデルの「PS VITA TV」は、米国のamazonで購入すると、日本のamazonより少し安く購入が出来るようです。

「torne mobile」が便利です。

dd t
ソニーの「Video & TV SideView」を使うとモバイル視聴や録画予約が無料で出来ますが、ユーザーインターフェースが悪いです。最新アプリの「torne mobile」は、有料なのが難点ですが、とても使い易いのですのでお奨めできるアプリだと思います。

ペアリンクの問題

fff
タイで日本のテレビが観れるようになった「 PS VITA TV」 ですが、日本の放送規制により、日本でペアリングしたデバイスは、外出先や海外の拠点にて3か月間しか視聴する事が出来ません。「Nasne」を設置した自宅のインターネット回線に「VPNサーバー」を設置して、バンコクの「PS VITA TV」が日本のネットワークに設置してあるようにカモフラージュしても、視聴有効期限を延長す為の「ペアリングの更新」が出来ませんでした。この更新が出来るようになると、三ヶ月の期限が無くなり、半永久的に日本のテレビを視聴する事が可能となります。現時点では、3ヶ月の期限が来る前に、ペアリング済みの二台目の「PS VITA TV」を日本から発送してもらう方法があります。EMSで発送しても数千円程度だと思います。ペアリング期限の切れた一個目の「PS VITA TV」は、バンコクから日本に発送して、次の三か月先の期限に備えます。この方法でしたら問題なく視聴が出来ますが、第三者の手を借りずに自分だけでペアリングが出来る方法を検証していきますので、興味がある方は、この先も引き続き読んで頂けると幸いです。次のテストは、12月を予定しております。

リモート視聴対象チャンネルの問題

一部のBSチャンネルは、デジタル放送の視聴ルールにより、出先やタイの「PS VITA TV」にてオンタイムで観たり、追っかけ再生する事が出来ません。録画した映像を放映後に見る事でしたら可能です。こちらの問題は、解決する事が出来ました。先の「VPNサーバー」経由で接続すると、ペアリンクこそ出来ませんが、バンコクで使うタブレットや「PS VITA TV」が日本に設置した「Nasne」と同じネットワークに居ると見なされ、普通にリアルタイムに視聴する事が出来ました。

オマケ

日本の視聴制限がある「Hulu」などの映像が、月額1000円程度の有料「VPNサーバー」で視聴が出来る!と言う情報のブログを勘ヵ所かお見かけしましたが、少し無理があると感じました。実際に有料で2年くらい契約をしていました。契約当初は、何とか視聴が出来ていましたが、時の経過とともに回線速度が遅くり、契約を解除した数か月前では、「観れる時もある」程度でした。「VPNサーバー」を使うのでしたら、出来るだけ自前の「VPNサーバー」を設置する事をお奨め致します。「VPNサーバー」の設置に関しては、改めて記事にしたいと思います。

Facebookグループ

世界の銀行やクレジットカードに関するFacebookのグループを作りました。
タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です