タイでお米を美味しく炊く方法です。

投稿者: | 2016年8月20日

お米大好き

皆様は、タイのお住まいでお米を炊いてますか?
box-s-zysj5qy4f7ez5gcnkffxjn3ksi-1002
私は、炊き立ての白いご飯が大好きです。

調理器具

日本で購入した日本製(100v仕様)の炊飯器をタイに持ち込んで炊いています。Amazonで旧製品を購入しましたが、定価5万円程度の炊飯器を2万円弱で購入する事が出来ました。小型ながらも真空IHの炊飯器です。2合程度の少量で炊いても美味しく炊き上がります。

日本100V タイ220v

日本の炊飯器は、100vの電源で稼働する製品ですので、タイの220vのコンセントに差すと壊れます。この場合、ダウントランスと呼ばれる変圧器を使うと、日本と同じように使う事が出来ます。私が購入したダウントランスは、最大で1100wまで対応しています。炊飯器の最大消費電力が700wです足りています。既に100回ほど炊いていますが、特に問題もないようです。

海外用の炊飯器

日本で販売される海外用炊飯器(220v仕様)は、日本ブランドのマークが表示されていますが、中国で製造されてる場合が多いです。また、タイで販売される日本製ブランドの炊飯器も、全て東南アジアで製造された製品です。海外で作られたの日本の炊飯器は、日本製の高性能な炊飯器には、遠く及びません。タイで美味しいご飯を炊きたい方は、一番美味しく炊ける炊飯器を、日本で購入してタイに持ち込むのが最善です。

持ち込みの注意点

日本から家電を持ち込む際の注意点です。新品のパッケージのままタイの空港の税関を通ろうとすると、輸入の関税を取られる場合があります。家電の輸入関税は、購入価格の約3割ですので、高額な炊飯器を購入してる場合は、高額な関税を要求されてしまいます。しかし、日本を出国する前に、製品を開封して製品を包むビニール袋等を取った状態でしたら使ってた製品(中古)と言えますので、輸入の関税を払う必要がありません。私事ですが、日本で買った高品質なパソコンのディスプレイを持ち込んだ時に、税関で止められて、関税を払わされました。

Facebookグループ

タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

タイでお米を美味しく炊く方法です。」への2件のフィードバック

  1. KOJI WATANABE

    我が家では、タイ滞在中に日本米ご飯を食べたくなったら『備長炭入り、ちびくろちゃん』です。
    電子レンジ用二合炊き炊飯器です。お粥も炊けます。アマゾンで750円ちょっとでした。
    タイでは、日本のブランド米、ササニシキ、コシヒカリ、あきたこまち等々が生産され、スーパーで簡単に手に入ります。

    返信
    1. thailand 投稿作成者

      コメントありがとうございます。その昔に、似たような電子レンジで炊飯する商品をAmazonで買いました。先日、日本の家で片付けをしていたら出てきました!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です