タイ生活お役立ち用品★06

投稿者: | 2017年8月13日

シリカゲル


何らかの理由で携帯電話を水没させたらどうしますか?まず、電源がオンの状態でしたら素早く電源を切って下さい。無水アルコールが有るようでしたら、それで綺麗に内部まで洗浄して下さい。無水アルコールは、日本の薬局で購入が出来ます。そして、ジプロックのビニール袋に携帯電話とシリカゲルを入れて袋を密閉して下さい。後は、最低でも24時間待ってください。その間に携帯内部の水分がシリカゲルに吸収されて、短絡(水分によるショート)しない状態まで復活して、普通に起動する可能性が高くなります。起動した場合は、必ずしも2回目3回目も起動するか分かりませんので、データのバックアップなどをして下さい。運が良ければ、そのまま水没前の状態に戻りますが、必ず元の状態に戻る方法で無い事をご理解下さい。シリカゲルは、日本の薬局やAmazonで購入(アフィリエイトのリンクではありません)が出来ますので、万が一に備えて日本から持って行くと良いと思います。 ★海外旅行へ行かれてる時に水没した場合は、日本の海外旅行保険の携行品損害で修理代や新品購入代などを請求できる場合があります。旅行中に代替品を買った場合は、領収書などを紛失しないように保管しておいて下さい。

Facebookグループ

タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

タイ生活お役立ち用品★06」への2件のフィードバック

  1. ピンバック: タイ生活お役立ち用品★07 | バンコク雑記

  2. ピンバック: タイ生活お役立ち用品★07 | バンコク雑記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です