セントラルエンバシーの床屋(英国式)でカットしました

投稿者: | 2016年10月16日

場所

TRUEFITT & HILL
電話 : +66(0)98-3636-146 CENTRAL EMBASSY
電話 : +66(0)61-1624-663 THE EMPORIUM
営業時間 : 10:00 – 22:00
2016-10-14-11-05-47
英国の老舗の床屋さんがバンコクで店舗を構えています。バンコクでは、今まで沢山の床屋さんへ行きましたが、やっと辿り着きました。ここに決まりです。
2016-10-14-10-11-28
朝一番でお店に伺ったのですが、予約があった方がスマートだと思います。受け付けの方が開いたノートの予約表は、本日の予約で一杯です。私は、朝一番に行きましたので「カットだけでしたら出来ます」との事でした。お店に行く前から、カットだけをして頂く予定でしたので丁度良かったです。
2016-10-14-11-04-56

本日のカットをして下さった方に名刺を頂きました。LOYDさんです。ホームページの動画に出てらっしゃる方です。物静かな店内では、心地よいハサミの音だけが響いています。カットとセットが終わると、レモングラスの香りがする「おしぼり」を頂けました。とてもサッパリした気分で店を後にします。

Facebookグループ

世界の銀行やクレジットカードに関するFacebookのグループを作りました。
タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

セントラルエンバシーの床屋(英国式)でカットしました」への4件のフィードバック

  1. thailand 投稿作成者

    KLMさん、お久しぶりです。おひげじょりじょりは、900Bahtでした。今回は、カット1100Baht+チップ200Baht=1300Bahtでした。日本の床屋と同じくらいでしょうか。チップの金額をどうしようか悩みました。200か、300か、500払う人も居るのでしょうし。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です