【asia.56】 10.JAN.2018~13.JAN.2018 シンガポール 回想録

投稿者: | 2018年1月18日

航空券


SCOOTでバンコクからシンガポールへ向かいます。中途半端なタイミングで発券したので、少し高めの航空券になりました。タイガーエアなどで早めに予約をましたら、1万円程度で往復が出来ます。

出発ラウンジ


SCOOTは、LCCですがスワンナプーム発着ですので、プライオリティパスが使えるオマーン航空のラウンジで搭乗を待ちます。

とても落ち着いたラウンジです。

朝食を食べずに空港へ来ましたので、コーヒーとパンなどを頂きました。


ほぼ満席のようです。航空券をの購入した時は、有料の座席指定をしません。早めに空港に着いてチェックインをしたのでしたら、通路からの続く2座席をアサインして頂けます。また、座席が離れたとしても2時間の辛抱です。

到着ラウンジ


ターミナル2に到着しましたが、ターミナル3から入国して、プライオリティパスが使える到着ラウンジ「ヘイブン」へ来ました。

セルフで頂ける簡単なスナック類とソフトドリンクが用意されています。シャワー設備も無料で使えます。

このラウンジは、オーダー式のお食事を頂けます。入室時に、今注文するか、後で注文するかを聞かれます。丁度お昼のお時間です。今日は、タイ料理のパッガパオを注文しました。一般的なガパオは、豚肉が多いですが鶏肉のガパオでした。宗教が関係しているのでしょうか?

もう何年も使っているシングテル(singtel)の携帯シムです。 *139*6# のUSSDコマンドを発信してデータパッケージを申し込みます。7日間で1GBが利用可能になります。

MRTでホテルへ向かいます。電車を待つオバちゃんは、今夜が勝負なのでしょうか? カジノのゲームに夢中のようです。

スターハブのWifiが飛んでましたので、Boingoが使えるかをチェックします。

問題なく使えるようです。

ホテル


宿泊するホテルは、ヒルトン ガーデン イン シンガポール セラングーン (Hilton Garden Inn Singapore Serangoon)です。


(VISAカードの) ヒルトンのゴールド会員ですので、高層階の広い部屋にアップグレードして頂けました。

夕食


ホテルの周りは、インド料理屋さんしかありません。お客で賑わっている料理屋へ入ったのですが、後で調べましたら、「The Banana Leaf Apolo」という有名なお店でした。お店の自慢料理は、フィッシュカレーだそうです。写真の通り、一人前の量が多いです。二人で頑張って食べましたが、少し残してしまいました。

こちらは、チキンカレーです。店員さんに料理の内容を聞きながら単品で注文しました。

お会計です。シンガポールは、ビールが高いですね。コンビニなどで買っても高いです。

今回は、シンガポールの専用アプリを利用してタクシーに乗りました。とてもスマートに会計が済むのでとても便利です。

HSBCシンガポール


オーチャード通り近くのHSBCプレミアに来ました。いつも、このクレイモア支店に来ています。

夫婦で使っているHSBCジョイント口座の手続きをしました。

カジノ


その足でベイフロントへ行きます。

カジノです。 はい、負けです! 負け!!(T T)

財布が軽くなったので、吉野家の寂しい夕食です (T T)

シンガポールの物価にしては、お安く感じるセットメニューです。

ヒルトンの朝食会場です。宿泊客の殆どが欧米人とインド人です。とても快適な滞在でした。

インド風のクレープを焼いてもらいました。お味は、・・・微妙でした。

もう一つの小さな手続きを済ませましたら、再びカジノへ行きました。結果は、、、、(T T)

ベイフロントのフードコートです。

カジノでお金が減ってしまった方達用のお食事会場です (T T)

バクテーとチキンライスを頂きました。

飲み物は、三途の川で汲んできた無料の水です。

嫁さん、ホテルに帰ってもポーカーゲームをしています・・・・。明日は、もう行きませんから。

広々としたホテルの朝食会場では、毎日ゆっくりと頂く事が出来ました。

シンガポールらしく、カヤジャムでトーストを頂きます。

先に登録したアプリで写真左のバーコードを読み込み、運転手さんが承認ボタンを押すだけで、支払いの前処理が完了しています。目的地に到着したら、タクシーから降りるだけです。乗客が何かのアクションをする事がありません。

シンガポール空港のターミナル2に出来た日本食レストラン街です。

完全に「和」です。

まぁまぁのお値段でしょうか?

TGMラウンジ


お金のかかる日本の街を見た後は、出国して、TGMラウンジで無料のセットメニューを頂きます。以前、グリーンマーケットと言うラウンジでしたが、リニューアルしました。このラウンジは、プライオリティパスが使えます。

私は、天ぷらの定食

嫁さんは、刺身の定食です。本来は、マグロ、サーモン、ビンチョウマグロですが、「サーモンを食べないから他のに換えて下さい」と、頼んだら、サーモンを減らした分だけ マグロ と ビンチョウマグロを増やして下さいました。ビンチョウマグロが大トロの部分で美味です。

お店の外観写真を撮り損ねましたので、プライオリティパスのアプリをスクショしました。

タイ入国用の出入国カードは、古いタイプでした。(13/JAN/2018) まだまだ古いカードが使えると言う事だと思います。

窓から見える綺麗な夕日が名残惜しいですが、そろそろバンコクに到着します。

時間帯が悪いのか、イミグレには、尋常でない人数の方が並んでいます。外の免税店まで並んでいます。私達は、備蓄していたプレミアムレーンのクーポンを使い、サクっと入国を済ませました。搭乗で入手する事が出来ない方は、メルカリやヤフオクなどで購入する事が可能です。1枚が1,000円程度です。


Facebookグループ

世界の銀行やクレジットカードに関するFacebookのグループを作りました。
タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です