タイのお友達と富士山へ

投稿者: | 2018年7月30日

タイのバンコクで良くして下さるお友達夫婦が日本へ来ましたので、一緒に富士山へ遊びに行きました。

宿泊

観光

食事

滞在記


夕刻時のセントレアです。発着便が少なくなりますと薄暗くなります。省エネのようです。

タイからお越しのお友達を「出待ち」します。

夕食は、セントレアの「若鯱屋」で頂きました。

今夜は、私の自宅のゲストルームに泊まって頂きます。お客様用のお部屋に専用のバス、トイレ、キッチン完備です。

東名高速道路を通り、三ケ日インター近くの天然うなぎの「さくめ」に来ました。

とても良心的な価格です。11:00開店ですので、10分ほど早く着いたのですが、既に1巡分ほどのお客さんが待っていました。

飲み物も良心的な価格設定です。家族経営の3人でお店を切り盛りしています。

タイでは、絶対に食べる事が出来ない天然の「うなぎ」です。

折角ですから、養殖のうなぎと天然のうなぎを注文して食べ比べました。養殖が不味い訳ではありませんが、天然を食べた後に養殖を食べると、その味の差が良く分かります。養殖うなぎは、身の味が淡泊で薄いです。また、皮の触感が悪く、僅かに嫌な味を感じます。対する天然は、身はもちろん、皮までが鰻本来の濃厚で味がして美味しいです。10年ぶりくらいに天然うなぎを食べましたが、やはり美味しいです。この天然うなぎだけの為にまた来たいと思います。★天然うなぎは、食べられる時期がありますのでご注意下さい。冬のシーズンは、食べられません。★真ん中に写っているのは、カサゴの刺身です。800円でした。

うなぎを食べた後ですが、どこまでも日本を堪能して頂きます。東名高速道路「由比SA」にて、生の桜エビとシラスを食べて頂きます。

タイの方達が大好きな観光スポット「新倉山浅間公園」です。日本人の方には、認知度が低い観光地です。

この長い階段を登ります。

果てしなく登ります。私たち以外にも、タイの方達が沢山登ってきます。

ようやく辿り着きました。場内は、海外からの観光客向けにWifiも使えるようです。

これです!!!! ・・が、天候が悪く富士山が見えません。

天候が良ければ、このような風景を眺める事が出来ます。タイ人のお友達には、とても残念ですが、インスタ映えする写真を撮る事が出来ませんでした。

河口湖まで来ると、少し雲が晴れてきました。富士山の山頂が少し見えています。

嫁さんがソフトクリームを買ってきました。なんと500円です!

エクシブ山中湖の近くまで来ましたが、リゾートホテル付近のレストランは、夕方6時を待たずに殆どの店が閉店です。仕方なく、北海道ラーメンのお店に入りました。期待を持たずに入ったのですが、とても安くて美味しかったです。

部屋のテラスからの眺めです。富士山が目の前にドーンと見える部屋ですが全く見えません。

このエクシブ山中湖は、直前の予約でしたが、スタンダードの部屋(5人まで12,960円)しか取れませんでした。スイートルームとの価格差が少ないので、良い部屋に泊まって頂きたかったのですが。。。

翌朝です。うーん、部屋のテラスから富士山が見えません。

気を取り直して朝食です。和食を予約していましたが、これで2,160円です。良い素材を使っています。とても美味しかったです。

写真に写っていませんが、デザートは、「葛餅」でした。

食事を終えて部屋に戻ろうとしましたら、富士山が少し見えています!!!

こちらは、タイのお友達が部屋から撮った写真です。流石です。タイの方は、写真を撮るのが上手ですね。

急いでホテルをチェックアウトします。部屋代 + 露天風呂代(4人) + 朝食代(4人) + 冷蔵庫の飲み物代です。1人6,500円ですので、お値打ちに宿泊が出来たと思います。

富士山パノラマロープウェイ」に来ました。

写真の中に居る方達の95%くらいが外国人の観光客です。

それもそのはずです。富士山周辺のホテルは、どんな古いホテルでは、3万円以上が相場です。日本人でも躊躇すると思います。外国の方達や外国の旅行会社が宿泊価格を釣り上げてしまい日本人が泊まれません・・・。

はい、富士山が見えました~!

行きも帰りも外国人で満員です。

とても美味しそうです。。。。しかし、我慢します。

次なる観光は、洞窟です。

ヘルメットを被り写っているのは、私です。広いように見えますが、大人がギリギリ通れるような場所もあります。

狭い階段を降りますと氷が見えてきます。タイのお友達も私の嫁さんも大興奮です。

滴る水が凍ってしまうようです。

ライトアップされていました。

一番下は、0度くらいですが、Tシャツ姿でも大丈夫です。

最後の観光は、「白糸の滝」です。現地に着いて、駐車場方向へ右折しますと、有料駐車場のスタッフが誘導しますが無視して奥へ進んで下さい。現地から遠い上に駐車代が500円です。近い方の無人の駐車場は、200円です。無人ですので、200円を専用箱に入れて、備え付けのノートに自動車のナンバーを書いて下さい。

とても癒されます。川のほとりでペットボトルに水を汲んでみますと、全く不純物の無い透明な冷たい水でした。嫁さん、汲んだ500mlのペットボトルを飲み干してましたが別に何ともないようです。

帰りは、新東名を通り名古屋駅へ向かいます。途中の「静岡SA」で再び「桜海老とシラス」を食べました。

私達は、ミニサイズの丼です。650円でした。お茶碗1杯分くらいのご飯が丁度よかったです。お味噌汁も付きます。名古屋駅に着きましたら、お友達とお別れです。また来月タイへ向かいますので、その時は、また宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です