ヒルトン パタヤ(Hilton Pattaya)に宿泊しました

投稿者: | 2018年1月8日

場所

予約


昨年の7月頃に「キング ヒルトン エグゼプティブ プラス」を1泊だけ予約していました。通常時でも1万Baht(税サ込)くらいの部屋です。かなり事前に予約したのですが高額な料金設定でした。「65m²の客室、ホテル上層階、エグゼクティブラウンジのご利用特典、270度のオーシャンビュー、屋外バスタブ」です。

1泊だけに5万円なんて「気でもくるったのかーっ」と、言われそうですが、嫁の妹さんがタイへ遊びに来てくれたので奮発をしました。余談ですが、タイのホテル(や海外の大多数のホテル)は、1人でも2人でも宿泊費が変わりません。そして、1人を追加するとベッド代などが必要になりますが、1,000Baht程度の追加料金で済みます。追加した同室の宿泊客もラウンジなどの特典が使えますのでお得感が増します。

エントランスは、モールと共用ですので入り口から激混みでした。バレットパーキングにも対応してるそうですが、全く手が回ってなさそうでしたので、エントランスで2人を降ろして自分で駐車場に向かいました。駐車場代は無料のようです。ホテルが空いている時は、積極的にバレットパーキングを依頼した方が良いと思います。枠で仕切られたヒルトン専用の駐車スペースがありましたので、傷などを付けられる可能性が低くなると思います。駐車をし終えたら、ラウンジでチェックインをします。33階のラウンジからの展望が素晴らしいです。

お部屋の広さは、65m²ですが丁度良い感じです。更に広いワンベッドルームと比べて悩みましたが、270度のオーシャンビューを優先して正解だと思いました。

この景色がベランダからドーンと広がります。

こちらお部屋になります。斜め右上の部屋がワンベッドルームですが、窓の正面に海が広がりません。

イブニングカクテルタイムになりましたのでラウンジに来ました。歳の若い妹さんは、このようなラウンジが初体験でしたので、とても喜んで頂けました。

しっかりと、デザートをキープしています。

夜の眺めも良いですね。

私のベッドは、奥でポツーンしている悲しいベッドです。1000Bahtの追加料金です。文句などありません。嫁と妹さんがキングベッドに寝て貰います。

ラウンジで朝食を頂きました。

エッグベネテディクトとアラスカサーモンの照り焼きを作って頂きました。

嫁さん達がプールへ行ったのですが、二人で写真を撮ってると、スタッフが何枚も写真を撮って下さったそうです。左が嫁さん。右が妹さんです。流行りのベイサンズに似たタイプのプールですね。・・・私は、寒いのでプールへ行ってません。

お会計です。10,532のヒルトンポイントが付きました。少し大きな出費でしたが存分に楽しめました。「夜は、Hopsにも行こう!」と、予定していましたが、結局ホテルから出る事もありませんでした。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒルトン パタヤ(Hilton Pattaya)に宿泊しました」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ヒルトン ガーデン イン シンガポール セラングーン (Hilton Garden Inn Singapore Serangoon) | バンコク雑記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です