海外で日本のテレビを超簡単に見る方法(Cool TV編)

投稿者: | 2019年3月15日

当ブログのコメント欄より、テレビ視聴アプリのレビュー依頼を受けましたので使用感などをレポートします。

Cool TV

今回紹介するアプリと「テレビ視聴用BOX」は、海外に居住される方が日本のテレビを視聴する事に特化しています。公式サイトは、こちらです。

視聴可能な機器

  • Mac PC
  • Windows PC
  • iPad や iPhone
  • アンドロイド携帯やタブレット端末
  • CoolTVが用意する「テレビ視聴用BOX」

2Mbps以上のインターネット回線が必要との事です。高画質を望む場合は、より高速な回線をご用意下さい。実験の為に「1mbps」に速度制限した回線でも接続しましたが、普通に視聴する事が可能でした。また、複数の端末で同時に視聴する事が出来ません。複数の端末にアプリをインストールしても、同じ時間に視聴が可能なのは、その中の1台の端末だけです。他の業者が採用しているUSBドングル(パソコンのUSBポートに差し込むアカウント情報が入った鍵)も必要ありません。

私がテストしたアンドロイド端末のスペック

  • CPU ARM Cortex-A53
  • GPU Mail-T720 Octa-Core
  • RAM DDR3 1GB
  • Flash Memory 16GB
  • Android 7.0

数年前くらいのスペックでしょうか。この程度でも十分な処理能力です。

アンドロイド端末へのインストール方法

  1. 購入者へメールで送られるURLより視聴アプリのパッケージファイル(約10mb)をダウンロードします。
  2. アンドロイド端末へインストールします(提供元不明アプリの許可する必要があります)

パソコンでアプリをダウンロードした方は、「ESファイルエクスプローラー」などで「Micro SD」を経由させてインストールして下さい。

アプリを起動しましたら、ユーザー名とパスワードを入れてログインして下さい。ログインに成功しますと次回から自動でログインされます。尚、このアプリは、日本国内で使用する事が出来ないように設定されています。日本のIPアドレスから接続されますとログインが拒否されます。
難しい設定が苦手な方には、「テレビ視聴用BOXタイプサービス」(本体価格2万円で国際送料込み)をご利用されると良いと思います。届いた「テレビ視聴用BOX」は、既にアカウントが設定されていますので、「HDMIケーブル」でご家庭のテレビに接続するだけで視聴する事が出来ます。

私がテストしたテレビ用パソコンのスペック

昨年購入した低スペックパソコンにインストールしました。テレビサーバーに使い易いファンレス静穏パソコンです。

  • CPU AMD A6-5200
  • Video AMD Radeon HD 8250
  • RAM DDR3 4GB
  • SSD 64GB
  • Windows 10 64bit Pro (バージョン1803)

とても低いスペックのWindows10パソコンです。この静穏パソコンは、VESAマウントの金具が付属しますので、テレビの裏などに本体を設置する事が可能です。パソコン本体のUSB端子を使い冷却ファンを追加しますとパソコン本体の温度が上がらずに安定稼働をします。この静かなファンがお勧めです。

パソコンへのインストール方法

  1. 購入者へメールで送られるURLより視聴アプリのインストールファイル(約30mb)をダウンロードします。
  2. お使いのパソコンへインストールします。


アンドロイド端末と同様にログイン名とパスワードを入力するだけです。

HDMI端子を備えたノートパソコンでしたら、ご家庭の大画面テレビにケーブルを接続するだけです。

とても鮮明な画質で日本のテレビを視聴する事が出来ます。

視聴可能なチャンネル


今現在は、95チャンネルが視聴可能です。全て2週間分録画されていますので見逃した番組を視聴する事も可能です。wowow、スカパー、スターチャンネルの2週間分から番組を選べば、いつでもお気に入りの映画が楽しめそうです。

3月12日(火曜日)のプライムニュースを選択しました。

正直、画質を期待していませんでした。この手の機器は、バンコクの飲食店などでも数多く使われており、何処もブロックノイズが出てカクカクしながら映像が流れています。

しかし、46インチのテレビで視聴した画質がコレです。日本の有料テレビサービスも進化しているのですね。

映画を選ぶと、日本の映画が1130タイトル(10タイトル×113ページ)ありました。

ドラマは、1320タイトル(10タイトル×132ページ)です。但し、Mac PC版とWindows PC版の視聴アプリは、映画とテレビドラマのビデオ・オン・デマンド (Video On Demand) 機能に対応していないようです。

設定の画面です。画像では、アプリのレビュー用につき利用期限が3日しかありませんが、正規に購入された方は、この期限が購入した日より1年先となります。

考察

年間の利用料が45,000円ですので、月額で計算しますと3,750円(95チャンネル)です。良いタイミングで「タイ自由ランド」さんが先日更新したサイトでタイのテレビ業者の価格帯を掲載しています。 こちらのサイトでは、4,200円(58チャンネル)~7,350円(48チャンネル)ですので、タイの業者さんと比べますと最安値となります。何ともベタ褒めな文章となりましたが、お試し視聴を希望者全員に提供していますので、公式サイトよりCoolTVに問い合わせて下さい。ご自身の視聴環境で動作の確認が出来る事をご確認の上で契約をなさると安心だと思います。

参考リンク

https://nzlife.net/archives/16255
http://summereyes1983.blog9.fc2.com/
https://jcvisa.info/watching-japanese-tv-via-chinese-internet-on-mobile-phone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です