キッチンのシンクの排水管を修理します。

投稿者: | 2018年4月6日

水漏れ

タイ生活の日常です。エアコン、シンク、トイレ、壁、天井、何処からも容赦なく水が漏れてきます。今回は、シンク下の配管でした。

配管に適当なテーピングがしてある状態から、テープを剥がした後の写真です。実際に水が漏れていた時は、「漏れて当然」な状態でした。

3M製のシリコンシーラントや配管用の接着剤を常備しています。

ホームプロなどで販売されています。タイ産ですので安いです。1缶が16Bahtくらいでした。

全ての接合面に接着剤やシリコンシーラントを塗布してから、結束バンドで固く縛りました。タイのメンテナンスの方達が多用するガムテープでも補修が可能ですが、テープ類は、その時が良くても粘着力が落ちたり、外部から力が加われば簡単に漏れてしまいますので長期間の使用が難しいです。今回の結束バンドも永久的とまでを言いませんが、余程の力が加わらない限り、再び漏れないと思います。




Facebookグループ

世界の銀行やクレジットカードに関するFacebookのグループを作りました。
タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です