【後編】会員制の人間ドックで定期健診をします

投稿者: | 2017年10月15日

【前編】の結果


アラフォーの私には、気になる数字です。血管年齢は、50代後半とか (駄目だこりゃ)

骨密度も、ダメ的なレベル・・・・・。

今日は、後半戦である内視鏡の検査に来ました。

ラウンジで検査の待機をしています。

こちらの会員専用のお部屋で不味い水をガブガブ飲みます。テレビやDVDなどありますが、観る暇がありません。黙々と水を飲んでトイレを往復します。数時間かけて腸内が完全に綺麗になりましたら、弱い麻酔をかけて寝てる間に、上から下からカメラを挿入して検査をします。

検査の結果です。

特に大きな問題が無いようです。憩室があるとの事ですが、その憩室が原因でタイの病院に入院しました。


2人分のお会計です。前編の検査が 734,400 円でしたので、合計 825,984円となりました。PetCTは、内部被曝があるので嫌だと言う方もいらっしゃいますが、私は、少々の害を受けても癌の発見に備えます。1mm以下の癌が5~10mmの危険度の高い癌に成長するのに数年かかります。成長する前の危険度が低い癌を見つける為に、約3年に1回の検査をするか。それとも、月10,000円程度の癌保険に入り、危険な癌まで成長した時の高度治療費に備えるか。私は、癌の闘病など嫌ですので検査をします。このクリニックでは、主として成人病である心臓、癌、脳梗塞(出血)の検査をします。人間の最後は、脳、心臓、癌で死ぬ方が殆どです。その確率を少し手も減らす事が出来るなら良いのかな?と考えています。肝心の検査結果が良くありませんが・・・。


血液検査で再検査の必要があり 3回目の検査に来ました。こちらは、受け付けです。

会員専用の駐車場です。今回の検査も癌が有りませんでした。ここから3年くらいは、癌などに怯えなくても良い事になります。次の検査は、また3年後くらいに・・・。

Facebookグループ

世界の銀行やクレジットカードに関するFacebookのグループを作りました。
タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です