タイでニンニクの醤油漬けを作ります

投稿者: | 2017年11月18日

居酒屋「花子」


アソークの居酒屋「花子」で日本の秋刀魚の刺身を頼むと、醤油漬けされたニンニクが薬味として付きます。これが秋刀魚の刺身に合うのですが、このニンニクの単品でも食べたくなってしまいます。はい、それじゃ作ります。

レシピ

  1. ニンニクの皮を剥く
  2. ニンニクの根の部分を切り落とす
  3. ニンニクを半分に切る(切らなくても良いです)
  4. 漬ける瓶を煮沸消毒する
  5. ニンニクを瓶に入れて醤油で満たす
  6. 冷蔵庫に入れて一ヶ月ほど待つ


タイは、日本と違いニンニクがとてもお安いです。。写真のオーガニックのニンニクが1袋で約100円です。今回は、3袋を買いました。タイで販売されるニンニクは、根元を切り落とした状態で真空パックされている物があります。ただでさえ簡単なレシピですが、面倒な1と2が省略されました。根元が切り落としてありますが、綺麗な断面で漬けたいので、更に少し切り落としてから半分に切りました。丸ごとの状態で漬けても良いですが、半分に切る事で漬かる時間を短縮させる事が出来ます。

ニンニク3袋分を「ネスカフェ ゴールド ブレンド」の空瓶に入れると丁度良い量加減です。

醤油は、日本から持ち込んだ少し良い物を使いました。出来上がるのが楽しみです。

Facebookグループ

タイランドに関するFacebookのグループ を作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です