セントラルワールドに新しく出来たSong Fa Bak Kut Teh Thailandへ行きました。

投稿者: | 2019年4月12日

場所

店名 Song Fa Bak Kut Teh (新加坡肉骨茶)
営業時間 10:30 – 22:00
場所 Central World 3 Floor
インスタページ
Facebookページ

メニュー


2019年3月にオープンしたようです。

シンガポールへ行かなくても本場の美味しい「バクテー」が頂けます。





実食


嫁さんが「カムー」を食べたいと言うので注文しました。八角(トウシキミ)が苦手な方もギリギリ食べられるくらいのお味です。トロトロに煮込まれた皮が美味しいです。

「肉骨茶」がサーブされました。スープを口にふくみますと、ピーンと澄んだ胡椒の辛さが喉の奥まで駆け抜けます。相当に質の高い胡椒を使ってるのですね。やはり美味しいです。各肉骨茶ともニンニク2個、リブ数本とバラ肉、全く同じでした。本場シンガポールの「Song Fa」のように適当に盛ってないようです。暫くすると、熱々なスープを持ったスタッフがスープを注いで回ります。スープとご飯と一緒に食べると美味しいです。

開店が10:30で私達が入店したのは、10:50くらいです。本場シンガポールの支店のように常に混雑してないのが嬉しいです。

お会計です。カムーを先にガッツリ食べたので、肉骨茶(ラージ)のバラ肉が小食の私達には、少し重かったです(T T)

お店を店内から見た外観です。

12:00丁度くらいに満席です。外で並んでる方が沢山居ました。

BTSから入る入り口から店の反対側が見えます。15:30くらいです。お昼を過ぎても混雑が続いているようです。新しい物好きなタイの方達の興味が薄れるまで暫く混みそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です