タイのキャッシュカードを他の銀行のATMにて無料で使えるのは、月に4回までです

投稿者: | 2017年12月1日

バンコク銀行のATM手数料

カシコン銀行のATM手数料


月に4回までは、他行のATMを使っても無料と明記されています。また、口座を開いた支店の県外でATMを使用をすると、一回につき15Bahtの手数料が必要とも書かれています。

テスト


クルンタイ銀行のオフィシャルサイトには、手数料の事が書いてませんでした。ですので、サイアムコマーシャル銀行のATMに、クルンタイ銀行のATMカードを入れて5回の引き出しをしてみました。すると、5回目の引き出しで10Bahtの手数料が表示されています。

オンラインバンキングで確認をすると、確かに10Bahtが引き落とされています。タイの他のローカル銀行も同じルールだと思います。

Citibankタイなどの外資系の銀行は、CitiBank以外のATMを何回利用をしても無料です。ATM POOLで結ばれたタイ全土のATMが使えます。また、タイのローカル銀行で必要なATMカード使用手数料(数百Baht/年)も必要ありません。

余談

この手数料の事をタイの方に聞くと、何割かの方は、無料の仕組みを知りません。と、言うか、知ろうともしません。ですので、給料日後は、BTS構内などの特定のATMだけに長い列が出来ています。月に4回まで無料ですから、他の空いてるATMでお金を引き出せば並ぶ時間を節約できるのに・・・・・。いかにも、タイらしいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です