【europe.07】 12.ARP.2011~16.ARP.2011 トルコ 回想録

投稿者: | 2017年10月12日

死ぬ死ぬ詐欺の母上

「死ぬまでに・・・」が口癖の母上がトルコへ行きたいと言うので連れて行きました。

私達は、ルフトハンザ航空の飛行機に搭乗します。

とても癒されます。

小さな船に乗りました。

海峡を渡ります。

トルコは、自然が多い国です。

遺跡に来ました。

とても暑いのです。

沢山の猫ちゃんが居ます。

日影が無いので暑いです。

僅かな日影には、猫ちゃんが居ます。

3人の韓国人のおばちゃんに見えますが、一番左が 私の母です。日本人です。

とても雄大な景色です。

凛とした猫ちゃんです。

可愛い模様の猫ちゃん。特に鼻が可愛い。

岩を山をくり抜いて作ったレストランです。

ここで夕食を頂きます。

トルコ料理は、世界三大料理です。美味しいと言うより僅かな食材をより美味しくする料理がと思いました。

どの写真もピンボケですいません。

ガラケーで撮影しました。

レストランから帰ります。

今夜のホテルです。山をくり抜いた建物です。

石で作られた風呂です。

猫ちゃんが居ます。

キノコ岩が並ぶカッパドキアです。

ひよこ豆のスープを何度も飲みました。

白身魚のフライです。

お土産屋さんの猫ちゃんです。

何か頂戴と訴えていました。

何処でも猫ちゃんが居ます。

猫好きは、来て下さい。

電車の個室でイスタンブールへ戻ります。ゼロハリが大好きです。このキャリーを頻繁に使っていました。

洗面台が付いています。

そこそこの広さです。

個室でゴロゴロしても退屈ですので、食堂車でビールを飲みながら時間を潰します。

夜が明けてきました。

街へ着きます。

絨毯のお店で「これが欲しい!!!」と、私に訴える母上です。

一度言ったら後に引かない母上です。買いますよ、買えば良いのでしょ? 26万円もするそうです。玄関マットくらいの大きさでしょうか。

再び電車に乗車します

移動します。

再び船に乗ります。

甲板に出てみました。

有名な「ブルーモスク」です。

ここにも猫ちゃんが居ます。

イスタンブールの街を歩きます。

久しぶりの日本食が美味しかったです。ひよこ豆の食事に飽きてたのかもしれません。魚の模様からしてノルウェー鯖です。写真のように  くくくく の模様がノルウェー鯖です。幾何学模様でしたら、日本の鯖です。

マーケットを歩きます。

ここにも猫ちゃんです。鞄持ちの旅行でしたので写真が少ないですが再び訪れたい都市です。

Facebookグループ

世界の銀行やクレジットカードに関するFacebookのグループを作りました。
タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です