SIMロックされた日本の iPhone をタイで使います

投稿者: | 2017年10月9日

対応キャリア

  • docomo
  • au
  • ソフトバンク

対応機種

  • SIMロック iPhone 5 / 5s / 5c
  • SIMロック iPhone 6 / 6Plus / 6s / 6sPlus
  • SIMロック iPhone 7 / 7Plus

アンロック方法(XsmartKing)


このシムロック解除アダプタを購入して下さい(アフィリエイトリンクではありません)。写真に書いてある【日本のユーザーに特化した斬新なSIMロック解除アダプタ】の通りです。他で有名な「R-SIM」などと違い、日本専用のようです。今現在の価格は、2,680円です。製品のウェブサイトは、こちらです。

作業手順

  1. APNを設定 (要Wi-Fi)
  2. アダプタをSIMに噛ませてSIMトレイにセットし本体に挿入。
  3. 自動でアクティベート開始(要Wi-Fi)

※ネットワークの設定をリセットして iPhoneのアクチベーションをした場合は、端末がAppleに再ログインする為、Wifi環境、Apple ID、AppleIDのログインパスワードが必要になります。

注意

●キャリア選択、端末の選択の表示がされる場合●
画面上に【Select carrier】、【smartkingX】の文字とキャリア名、端末名の表示がされる場合、左上の【戻る】を選択してください。キャリア選択、端末の選択をされてしまいました場合は、製造元のお問い合わせフォームから連絡してください。

日本国内で動作のテスト

日本国内にて、Docomoのシムロックされた iPhone 5s のネットワーク設定をリセットしてアクチベーションしました。タイ AIS のシムを乗せた解除アダプタを挿入すると、【キャリア設定アップデート。利用できる設定があります。今すぐアップデートしますか?】のポップアップ表示されたので「アップデート」を選択しました。すると、softbankのアンテナ表示が出て電波を掴みました。この時点で、SoftBankのキャリア設定が自動で完了したと思われます。タイでAISなどのシムを入れて起動した場合は、そのキャリアの設定案内が出るかもしれません。そして、この端末にTrueシムを入れたまま1週間ほど日本で観察しますと、キャリアがDocomoに変わっていました。こちらは、自動でアンテナを拾ったようです。また、「通信のオプション」で「ローミング」をオンにしない限り、モバイルデータ通信をONにしてもデータ通信されませんのでご安心ください。

その状態で、*121#のUSSDコマンドを送ると、残高が表示されました。このUSSDコマンドは、日本国内で送信しても無料です。チャージが減る事はありません。再びローミングの設定に戻り、ローミングをオンにすると、3Gの表示が出ました。SoftBankのキャリア設定を通じて、海外ローミングでのデータ通信が出来た証拠ですので、すぐにローミングをオフにしました。

再び、*121#のUSSDコマンドを送ると約10Bahtほど残高が減っています。一瞬ですが、パケット通信をした証拠だと思います。Docomoキャリアのロックされた携帯でしたが、解除アダプタ を使う事で、SoftBank、AU、日本の格安シム、海外のシムが使える携帯になりました。この解除アダプタの特徴は、とにかく難しい設定が要らず、シムを入れてAPN設定をするだけです。誰しも特別な知識を必要とせずに使えます。今現在で一番お勧め出来る解除アダプタだと思います。但し、本家ウェブサイトにも書いてありますが、キャリア選択、端末の選択の表示がされた時だけは、特に注意して下さい。先に進まず「戻る」を選択して下さい。また、サイトには、ios11に対応と書かれてますが、出来たらアップデートせずに使われた方が安全だと思います。

今後の予定

今月末より再びバンコクへ出かけますので、このDocomoのiPhone5SがタイのAISなどで使えるかを検証したいと思います。

免責事項

本投稿は、皆様のiPhoneのロック解除を100%保証するものではありません。解除が出来なかった場合は、販売メーカーのサポートや返金を受ける事で、私からの情報提供を免責とさせて頂きます。購入に関しては、返金対応がスマートなAmazonで購入されることをお勧めします。


Facebookグループ

世界の銀行やクレジットカードに関するFacebookのグループを作りました。
タイランドに関するFacebookのグループを作りました。

SIMロックされた日本の iPhone をタイで使います」への3件のフィードバック

  1. Alex

    au iphone 6と docomo iphone 5sをsim解除して海外のsimを使いたいとき、何のsim種類を選べばよろしいでしょうか!。SIMロック解除アダプタ SmartKingXの海外版iphone用で大丈夫でしょうか!

    返信
    1. thailand 投稿作成者

      SmartKingXのプレートを使うと言う意味でしょうか? この手の製品は、Appleの対策と、下駄メーカーのバージョンアップがいたちごっこのように繰り返されています。一番良い方は、渡航された海外の改造屋さんでsimロックの解除を頼む事だと思います。日本で下駄を買って解除しても、それが海外で本当にデータ通信が出来るか検証できないからです・・・。

      返信
    2. KenG

      日本のiPhoneを海外旅行で使用するという前提でお答えします。
      18年現在、au、ドコモ、ソフトバンクともお持ちのiPhoneでしたら購入後確実に90日超えているでしょうから、各社のカスタマー用MyPageからSIMロック解除の手続きが出来ます。操作がよくわからなければ各機種の購入キャリアショップに持ち込めば手数料は3000円くらい取られるかもしれませんが、対応してくれます。
      解除が出来れば、SIMロック解除アダプタなどは不要です。直接、現地の空港などで販売しているSIMを購入すればSIMの入れ替えまでやってくれます(但し、タイでの話)。※これらのアダプタはかつて日本では既存キャリアがSIMフリー携帯を扱っておらず、ロック解除も応じないか長期間対応しなかったときの遺物です。適合しないことも多いので購入しないですむ方法を考えた方が良いと思います。
      ご参考になれば幸いです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です